PICTURE DIARY 2509TH2014

PD20140925s
ハンドミラーの納品は助手Aに任せて絵を描く。集中すると、あっという間に3時間が過ぎる。休憩する。雨になりそうだったが自転車に乗っていつもの遅い昼食。遅いほうが食堂はどこも空いていて好きだ。最近気に入りの玄米アボカド豆腐丼、ゆっくり食べる。そのままメッセンジャーバッグやウェアのメーカーC社の展示会へ。最近知り合ったS氏の案内。1995年創業のアメリカの会社だが、車のシートベルト部分を利用してメッセンジャーバッグを作り始めたのが最初とのこと。シートベルトの金具のクロームメッキ仕上げがくすぐる。展示会場の前辺りには自転車がたくさん置いてあるのだろうと思ったが、自転車は1台も無くて意外。バッグはどれも素材や縫製、工程など含めてトータルに考えてきちんとデザインされている。自分が使うとしたらと見回したが、即座に引っ掛かるものが無く、カタログを貰って帰る。帰り道、雨に会う。

PICTURE DIARY 2409WE2014

PD20140924s
鏡の天使。鏡を見ている私の肩越しに、一緒になって覗き込んでいるのだが、見ようとすると決まって見ることは出来ない。気配を感じて、肩口に目をやるとサッと身をかわして、目の端に鏡の中を素早く動くのが見えたような気がするのだが、やはり見ることは出来ない。今日の私は綺麗で素敵かどうか尋ねるのだが、答えはいつも私が口ずさむ鼻歌やハミングが答えとされる。その抑揚や声音の調子で判断をするのが常。じっと、鏡に写る黒い瞳の永遠の深淵を見つめて、行ってまいります。と言う。行ってらっしゃい。と鏡のどこか、あるいは瞳の奥にいるかも知れない鏡の天使が言うのだが、やはり見ることは出来ない。とにかく、いつも一緒にいることは確かなのだが。

PICTURE DIARY 2309TU2014

PD20140923s
秋分の日。三越日本橋ライオン像100周年記念のチャリティイベント、Tote As Canvas製トートバッグにライオンの絵を描き始める。今日は下塗りで終了。10月22日水曜日から日本橋三越のスペースで1点3,000円で販売され、東日本大震災で被災した子供たちを支援する「こども芸術の家」に寄贈される。明日は着彩。

PICTURE DIARY 2209MO2014

PD20140922s
ぼんやりと空を見上げると、流れる雲が、筆で描いたようなタッチで奥深く。秋深い永遠の青空を背景に、ゆっくり形を変容させながら流れて消える。この全天の視界のぐるりの構図を描くことは出来ない。青空と雲と言う限り無く具象に近い抽象で、見る者を飽かず眺めさせる。絵を描くことの意味は、これら移ろうものの有り様を一瞬の景色として捕らえ、なおかつそれとはかけ離れた想像の彼方の「モチーフ」で表すこと。フィクション。モチーフモチーフ、抽象のモチーフ。

PICTURE DIARY 2109SU2014

PD20140921s
海に行く。心と体のリラックス。

PICTURE DIARY 2009SA2014

PD20140920s
カルテットは調和が大切、トリオはぶつけ合えるから好きと、バイオリニストの千住真理子さん。美しい平行線を描くギタリストデュオ、GONTITI。今夜、大阪フェスティバルホールでメモリアルコンサート。ご成功を祈る。

PICTURE DIARY 1909FR2014

PD20140919s
大分涼しくなりました。秋はそっとやって来て、いつの間にか隣で寒くなったね、なんて話しかける。だけど今年の秋はドタバタと駆け足で迫って来たと思うと、踊るように追い越したり後ろから大声で叫んだり。何だか落ち着きが無い感じがする。このまま深まって行くのだろうが。

PICTURE DIARY 1809TH2014

PD20140918s
原宿で急な打ち合わせ。帰りALASKAで遅い昼食。星のアトリエに来客。Eテレ番組担当K氏、アシスタント嬢とTRAの返却にみえる。夕方の散歩道、クリスマスイルミネーションやサンタクロースの衣装の人々、番組のロケかな。後ろから来た少女たち「何も私んちの前の通りでCM撮らなくても他に場所があるだろうに」と、某フライドチキンの会社名。娘たちは、このことに限らず情報を手に入れるのが早い。憎まれ口をたたきながら、誰よりもCMの放送を楽しみにするか、ちょっと斜めな気持ちで通すか、どちらにしても今日のことはきっとすぐに忘れる。放送を目にするその時までは。

PICTURE DIARY 1709WE2014

PD20140917s
最近怒りっぽい。プンプンしているのは格好悪いけど、不満を溜め込むより良い。ドカンと爆発する前に少しずつ。リラックス。

DESIGNEWS-CD ALBUM GONTITI SINGS KOREEDA

H01_A_w400
H01_B_w400
naka_A_w400
naka_B_w400
label_w400
booklet_omote_72_w400
booklet_naka_72_w400
H04_A_w400

CD ALBUM
ARTIST : GONTITI
TITLE : “GONTITI SINGS KOREEDA” ゴンチチ「是枝フィルム」作品集
ART DIRECTION & ILLUSTRATION : MIC*ITAYA
GRAPHIC DESIGN : NORIYUKI YOKOTA / POB DESIGN, AYAKO SAKAI / MIC*ITAYA INSPIRATIONAL
CLIENT : SWEET BOON MUSIC INC.
MADE BY : PONY CANYON INC.,JAPAN.
RELEASE DATE : 17TH SEP 2014