PICTURE DIARY 0809SU2019

pd20190908s

「ててて往来市」、渋谷ストリームホール。質の高い工芸品が並ぶ。つくり手、つかい手、つたえ手、ててて。物の持つ心を中心にした新しいコミュニケーションの在り方を感じる。

PICTURE DIARY 0709SA2019

pd20190907s

70年代にアメリカのハードロックを好きな頃があった。グランドファンク・レイルロードやカクタス、マウンテンなどを聴いた。見た目にも音もイギリスのロックが好きだったが、アメリカン・ハード・ロックのストレートな押しの強さも好きだ。ひさびさにグランドファンクを聴いて熱いなと思う。思い浮かんだのは、裸で裸馬に乗る少女。そんなイメージの曲がある訳ではないが。

CURONECOMIC 116

cronecomic116s

急告!MUMIC*Opus21

急告!MUMIC*Opus21
20/09/19/FRI New Rock SMELL BAR
誠に勝手ながら、治療中の歯の痛みと腫れ発熱のため
明日のMUMIC*Opus21は10月18日金曜日に延期いたします。
楽しみにしていてくださった皆さま申し訳ありません。m*

70557123_2517479208306163_8993162459804073984_n

PICTURE DIARY 0609FR2019

pd20190906s

星のアトリエに絵描きの友が来る。7年振りになる。ちょっとした彗星並だ。お互いの絵のタッチは真逆だが、世界観に共通し、理解し合える部分が多い。絵画談義に花を咲かせて陽が暮れた。美を分かち合う仲間は愛しい。

PICTURE DIARY 0509TH2019

pd20190905s

見たり聞いたりしようとしなくとも、必要な情報は届く。ニュースであれ何であれ、世の中には知らないことの方が圧倒的に多い。感じ、届いたことを信じ。

PICTURE DIARY 0409WE2019

pd20190904s

秋の気配が残暑の下で実り始めている。いつもいつの間にか虫の声に包まれ、紅葉の彩りの中に居る。まだ秋のほんの始まり。今日は少し涼しくなって、小さな庭の、手水の脇の気持ちの良さそうな草が、丸く柔らかく押し潰されているのを見る。どうやら野良猫の寝床になっているようだ。

PICTURE DIARY 0309TU2019

pd20190903s

作る。ひとつひとつ手間隙かけて。喜びの心をこめて。貴いこと。

NEWS-MUMIC OPUS 021

急告!MUMIC*Opus21
20/09/19/FRI New Rock SMELL BAR
誠に勝手ながら、治療中の歯の痛みと腫れ発熱のため
明日のMUMIC*Opus21は10月18日金曜日に延期いたします。
楽しみにしていてくださった皆さま申し訳ありません。m*

micdj21pr0920_72w500ok

MUMIC/ミューミック第21回

New Rock Smell Bar
154-0011東京都世田谷区上馬1-32-3
03-3795-1055
smell-bar.com

PICTURE DIARY 0209MO2019

pd20190902s

太陽の下で表す絵があるように、月明かり、星明かりの下で表す絵がある。