8月 2015

PICTURE DIARY 2108FR2015

菜食主義というわけじゃないけれど、薬という字は草が楽しいと書く。野菜や植物を食するのは体に嬉しいことだ。野菜を食べて怒りっぽくなったり戦闘的な気持ちにはなりにくい。薬は治すためのものではなく、楽しい生活に役立つものという […]

PICTURE DIARY 2008TH2015

OBANDOS「新世界」ライブ。来るべき人が見に、聴きに来てくれる。喜び、悦び。

PICTURE DIARY 1908WE2015

洗濯されたチノスーツは、ヴェートーベンを聴きながら車寄せの日陰で風に揺られている。僧から人は空から来て空に帰ると聞いて、この世の中は遊園地の空っぽな乗り物のようだと言った中国の幼い子供がいる。

PICTURE DIARY 1808TU2015

10枚の絵を描き上げる。確か90年代に作ったものだと思うチノのスーツを着る。絵を描く時にと作ったが、あまりの良い出来に外出着になっていた。クローゼットから出る機会が無く久し振りに身を包むと想いが甦り、明るいベージュのチノ […]

EVENT-有楽町LOFT SHOP digmeout

有楽町ロフトに期間限定でオープンしたSHOP digmeoutにミック・イタヤも参加しています。 定番のミラーの他に額装のプリント作品やTシャツなど多彩なラインナップをご用意して 皆さまのお越しをお待ちしております。 ■ […]

EXHIBITION-会期延長/ミック・イタヤ「中庭の鳩」展

ミック・イタヤ「中庭の鳩」展 2015年7月23日[木]-会期延長 会期延長が決定いたしました。 紅葉の季節になろうとしています。 軽井沢にお越しの際はぜひお立ち寄りください。 主催企画:株式会社パワー・オブ・ビューティ […]

PICTURE DIARY 1708MO2015

10枚の絵を一度に描いていく。同じテーマの同じモチーフを少しずつ変えながら。発見や思い付きを生かしてためらわずに進む。午後いっぱい夢中になって仕事をし、日暮れたので中断する。またあした。

PICTURE DIARY 1608SU2015

盆の送り火。

PICTURE DIARY 1508SA2015

カフェの日除けの下を風が吹き抜ける。気持ちがいい午後、バケットとグリーンサラダにチーズとおまけにフライドポテトを注文し、バケットを手で千切るように半分に開いてチーズとサラダ、チーズに添えられていた干し葡萄を挟み、さらにバ […]

PICTURE DIARY 1408FR2015

表現のために身を低く縮めて飛び上がる姿勢。身も心も正直にその機会を準備し捉える。