7月 2017

PICTURE DIARY 1907WE2017

昨日よりは涼しく過ごしやすい。自転車で出掛けても良いかと思うが、画材などの大きな買い物があるので断念。打ち合わせの先々で、今日は自転車ですか?と、外交辞令的な意味合いを含んだ雰囲気で尋ねられることが多い。自転車です!と答 […]

PICTURE DIARY 1807TU2017

大根おろしや大根を薄切りにしたものが美味しい。この季節の作用。本当に食べるもの飲むものが人を作るのだなと実感する。

PICTURE DIARY 1707MO2017

昼頃自転車で颯爽と出掛けたが、体に受ける風が生暖かく、時に熱風に襲われるようにまとわりつかれ、爽快感なし。こうなれば汗をかこうと決めて過ごす。適度に熱い番茶がうまい。

PICTURE DIARY 1607SU2017

今日は一日文字原稿など整える。これで間違いはなかろうと思うが、もう一度見ると不備がある。さらにもう一回見直す。一日と言わずとも、何時間か捨て置き、また見ると気が付くことのあるが常。原稿に限らず。何においても即答せずに、一 […]

PICTURE DIARY 1507SA2017

実家の町内では子供が少なく、詰所に飾りはするが、祇園祭が始まって以来、今夏初めて子供神輿が出ない。

PICTURE DIARY 1407FR2017

暑さを味方にする。汗をかくと決めると楽しい。毎日おろし蕎麦を食べたいこの頃。おろしだけ先に食べる。基本、ぐるぐる混ぜて食べるのが好きではない。カレーも然り。さらに、水戸で生まれ育ったこともあり、納豆で大きくなったというほ […]

PICTURE DIARY 1307TH2017

ここのところ、ネコたちを毎日ブラッシングするが、毎日、野球のボールほどの毛玉が出来る。とても気持ち良さそうに這いつくばったり横腹を向けたりする。少しでも身軽が楽だろうこの季節。

PICTURE DIARY 1207WE2017

ミッフィーの作者ディック・ブルーナに共感。いかにシンプルかつイメージ豊かに省略をするか。

PICTURE DIARY 1107TU2017

滝から落ちる水。平たい石の上で昼寝する。水音が脳を揉みほぐす。木々に挨拶しながら歩く。空に微笑みを投げる。

PICTURE DIARY 1007TU2017

ネコたちを合宿に出して森へ行く。森は一年振り。