3月 2019

PICTURE DIARY 1803MO2019

もうすぐ平成が終わろうとしている。この時代は変化のスピードが早く、転機に次ぐ転機というような、価値観の場当たり的多様性に象徴されるのではないかと感じる。愛や平和よりも価値のあるように見える日常の幻影を傍らと背景に、それぞ […]

PICTURE DIARY 1703SU2019

3月17日は高校時代に仲の良かった友人2人の誕生日。遠くからおめでとうを伝える。ホテルの前に馬車がいる。馬や馬車が行き交う街になれば良い。

PICTURE DIARY 1603SA2019

5月末の展覧会のテーマを最終決定する。4月初めにはプリント作品だけの展覧会がある。そちらも作品の最終絞り込み。いつも応援してくれている皆にお返しをする。先日の啓蟄では可愛い虫が出て来た。もうすぐ春分。3月21日は宇宙の元 […]

NEWS – MIC*ITAYA EXHIBITION “Prints”

Prints Mic*Itaya プリンツ ミック・イタヤ 画家とデザイナーの顔を持つ ビジュアルアーティスト ミック・イタヤ/MIC*ITAYAが プリント作品のみを展示する、特別な3週間 日  程:2019年4月2日 […]

PICTURE DIARY 1503FR2019

朝夕、決まった体操をする。身体を整えるために始めたが、決めた運動をすると、身体のどこが草臥れているか良く分かるようになった。あらかたの原因が情緒的なことに起因することも然り。そして、心持、気持ちの良し悪しは、何を食べ何を […]

PICTURE DIARY 1403TH2019

ぼんやり過ごす。そうしないと頭の中が嵐になる。あれやこれやが渦を巻き治まり処を求めて漂流している。放浪者、今の気分。

PICTURE DIARY 1303WE2019

ブライアン・フェリー来日公演。渋谷オーチャードホール。貴腐ワインのパフォーマンス。プラスの面もマイナスの面も、あらゆる意味で完熟現役。今を生きる考えや工夫がある。曲と演奏、演奏者が素晴らしければそれで充分。

PICTURE DIARY 1203TU2019

脳の眠っている部分がつながって、伸びをしながら目覚める。物語が次から次へと広がり、不思議な世界を形作る。麗しき愛しき未来を残して行くために。

PICTURE DIARY 1103MO2019

震災から8年が経つ。祈り、深く強い祈り。

PICTURE DIARY 1003SU2019

午後LAST WALTZを聴く。続いてカセットマガジンTRAのミック・イタヤスペシャルイシューのために1985年に4chのカセットデッキで録ったデモテープを聴く。9曲ある。仮歌の歌詞、何を歌っているのだろう、自分の歌だが […]