‘PICTURE DIARY’

PICTURE DIARY 0407WE2018

エディターの若き友人とミーティング。近況のあれやこれやなどざっくばらんに話す。二周り違いの同じ午年の生まれで、エレガントな勢いを持つ男。その彼に言わせると、僕のイメージはトランシルバニアのドラキュラ伯爵なのだそうだ。ニン […]

PICTURE DIARY 0307TU2018

ギャラリーの若き友人が来てミーティング。大きな展覧会が通り過ぎ、彼も家族揃って見に来てくれた顛末や感想など、ざっくばらんに話す。話していて、展覧会はすでに過去の出来事なのだなとつくづく思う。この先の話題になると、ゆっくり […]

PICTURE DIARY 0207MO2018

星のアトリエ、玄関の蔓薔薇を上手く扉周りに導き、出入口を美しい景色にする計画。2階の小さなベランダの朝顔、上手く網に導き、日除け目隠しとして美しい窓辺にする計画。裏手洗濯室の外、オリーブか白樺の鉢を置いて上手く風を導き、 […]

PICTURE DIARY 0107SU2018

東高円寺U.F.O.CLUB、OBANDOSライブ。個人的には楽しく充実する。終演後すぐ、皆への挨拶もそこそこに辞す。

PICTURE DIARY 3006SA2018

休養日。昼寝して過ごす。

PICTURE DIARY 2906FR2018

朝からMUMIC第15回、K.K.のポートレイトを描く。今更ながら素晴らしい曲の数々に浸りながら。最初のソロアルバム、「それから先のことは…」のアルバムジャケットに印刷されたポラロイド写真をモチーフに描き進める。「これか […]

PICTURE DIARY 2806TH2018

茨城クラフアート展示の搬出。MO HOUSEの光畑さん、筑西市須藤市長と広報誌の取材。授乳服をプレゼントするキャンペーンに、シンボルとなる母と子の絵を描く。女性にとって住みやすい街作りについて話す。

PICTURE DIARY 2706WE2018

梱包した作品を、館から創庫へと運ぶ。

PICTURE DIARY 2606TU2018

館からの引越し。壁から次々と絵が降ろされ、梱包される。

PICTURE DIARY 2506MO2018

K.K.のポートレイトを描き始める。初めてのソロアルバム「それから先のことは…」をモチーフにして。フォーククルセダーズの頃から憧れの人、ミカバンドも大好きだった。一度だけレコーディングスタジオでお会いしてご挨拶したこと、 […]