‘PICTURE DIARY’

PICTURE DIARY 1810SA2014

ゆっくり眠ってゆっくり起きる。土曜日は心身の休養のために使う。いつも考えること。気に病むような物事の多い毎日の生活のなかで、絵を描く仕事の基本は見ることだ。見て感じたことを自分なりに、自分にも人々にも見えるものとして表す […]

PICTURE DIARY 1710FR2014

午後、渋谷でミーティング。東急本店から東急ハンズ、パルコ前の公園通りを横切り、タワーレコードの交差点をファイアストリートの方へ歩く。時間帯にしては人通りは少なく、皆ゆっくり歩いている。かつてパルコ周辺の賑わいは眩しいもの […]

PICTURE DIARY 1610TH2014

dip in the poolの甲田さんと木村氏に会う。久し振りだが相変わらず麗しいお二人。音楽の話など。人は宝と言うけれど、本当にその通り。何かしようと思う時、そうでない時、力になってくれる人がいる。長い付き合い、それ […]

PICTURE DIARY 1510WE2014

久し振りに中国古式の体操をしてみた。体のあちらこちらをくまなく動かすが、ツボへの刺激と連動していて、体がすぐに暖まり心地好い。だが、普段あまり動かさないところ、動かさない動かし方に体の隅々が小さな悲鳴を上げる。たっぷり3 […]

PICTURE DIARY 1410TU2014

今更ながらに、何でも自分がいいと思うように事が運ばないと厭だという、子供じみた考えに支配されて困る。そんな頑固な性格を知っていて、なおのことどうにもならないでいる。頑固ではなく「頑柔」ぐらいでひとつ。

PICTURE DIARY 1310MO2014

ミラーポーチ用の生地を探しに街へ出る。輸入の生地で素敵なものを見付けて嬉しくなる。昼食は、騒がしい街を離れ、ホテルの中華料理屋で飲茶と野菜つゆそばにする。茶の係が入れるジャスミン茶がとてもふくよかで美味しい。つゆそばのス […]

PICTURE DIARY 1210SU2014

自然の美しさと人間の素晴らしさをどう描く。自然の力と人間の愚かさをどう描く。

PICTURE DIARY 1110SA2014

今日はアーモンドを2袋買う。ここのところの朝のメニューにはローストしたアーモンドを欠かさない。アーモンドチョコレートが大好きで、あのカリッという歯応えがたまらないものなのだが、チョコレートを食べ続けるわけにもいかない。オ […]

PICTURE DIARY 1010FR2014

GONTITIのダブル還暦コンサート。東京国際フォーラムホールC。GONTITIを愛する多くの友人知人に会う。三上さん、松村さんと出会い、本当にありがとうという気持ち。節目の記念コンサートのステージ美術を任せてもらえて感 […]

PICTURE DIARY 0910TH2014

B社でミーティングがあり、そのまま「ニッポン戦後サブカルチャー史」打ち上げに行く。お世話になったスタッフの皆さんにご挨拶。宮沢章夫氏とは久し振りに会う。変わらず飄々とあたたかい。宮沢氏は多摩美の2つ後輩で、その1つ下に竹 […]