PICTURE DIARY 0206SU2019

pd20190602s

次の作品に取りかかる。昨日のライブを反芻しながらお茶をいただく。喜びや悲しみ、愛や憎しみ、あらゆる感情が作品を生む。心のフィルターを綺麗に手入れして、陰のものを取り除いていれば、いつでも自然に陽の表現になる。

Leave a Reply

*