PICTURE DIARY 0210WE2019

pd20191002s

古い日本家屋をどう残すか。立派な造りではなくても時間が刻んだ風情がある。残す理由を求め煩悶する。

Leave a Reply

*