PICTURE DIARY 0405SA2019

pd20190504s

代官山の交差点にあった歩道橋が無くなった。通りかかり、横断歩道を渡る人がいるので初めて気が付いた。以前は狭い歩道に窮屈そうに階段が設置されていたが、今はあっけらかんと空間が広がり、不意をつかれてむしろ物足りないような気さえする。遠見がきいて見たいものが見えるようになった。

Leave a Reply

*