PICTURE DIARY 0505FR2017

pd20170405s
子供のころからの慣わしで、菖蒲湯を浴する。菖蒲の葉を刃に見立て、強い子に育つように。邪気を除ける。男の子は大人になり、男と言われるようにになっても強くありたいことに変わりはない。じいさんになっても。花屋に可憐な鈴蘭の小さな花束があり求める。もうひとつ残った花束を、今夜はもう店を閉めるからとまけてくれる。大好きな香り。

Leave a Reply

*