PICTURE DIARY 0705TH2020

pd20200507s

字を識らず書き順も出鱈目で、別段書に親しむ訳でもないのだが、見て感じることは多い。世に素晴らしい書家が居り、無上の書がある。絵がいつか書の持つ妙味を携える日を想う。

Leave a Reply

*