PICTURE DIARY 0905MO2022

pd20220509bw400
美術学校の授業。昨年5月に続き2回目。学生の個性まちまち。教授するというより、観察し、話を聞き、微笑み、出て来たものを誉める。自ずから拓き、歩むはそれぞれ。


Leave a Reply

*