PICTURE DIARY 1008FR2012


運動神経と想像力について考えてみる。運動神経とは単純に運動する能力と解釈して、飛んだり跳ねたり体を自由に動かす事とする。ピアニストの運動神経と想像力の高さとバランスとは凄いものだと思う。指はもちろん、体全体の運動能力を高める事で想像力も高める事が出来るのではないかとも思う。自分の事で考えると、体を動かしたり運動を盛んにしていた年頃には、絵を描いたり作品の創作に熱心ではなかった。 作品の制作や絵画に夢中になった時にはすでに運動を積極的にする事には興味が失せていた。このごろになって思うのは、運動能力を高める事で想像能力を高めることになるのではと言う事。試してみよう。


Leave a Reply

*