PICTURE DIARY 1111WE2020

pd20201111s

朝から水道工事。日暮れ前に終る。漏水箇所の特定に手間取り、難工事になった。だいぶ掘削したが、地下の水道管周辺が水浸しの割には、古い銅管に亀裂や穴が見付からず、かなりの長さを新しいものに取り替えて漏水は止まった。漏れていないと思うと、氣が楽になる。普通のことのありがたさを痛感する。

Leave a Reply

*