PICTURE DIARY 1812SA2021

pd20211218s2

紀尾井町サロンホールへ。楽屋口のドアに馬頭の鋳物と蹄鉄が取り付け、飾られている。ステージがうまくいくようにとの祈りを込めて。星のアトリエには座面以外蹄鉄で出来た椅子がある。絵がうまくかけるようにとの願いを込めて。


Leave a Reply

*