PICTURE DIARY 2107SA2012


ブルーベリーを食べると本当に眼がすっきりとする。眼をたくさん使う毎日なのでとても助かる。物や風景を漠然と見ていることも多いが、物や風景の細部に渡り、じっくりと、あるいは瞬間的に凝視することのほうが多いと思う。五感で感じたことを自分なりの翻訳をして伝えるのが役割なので、最初の印象や、働いた第六感も含めてすっきりと清々し状態に保つことが出来れば素敵だ。人は自分が見たいものを見たいようにしか見ない。ぼくもそうだ。どんな風に見る角度を変えることが出来るか、考えて発見するのが楽しい。楽しいことを思い付きたい。車にはいつも2枚の毛布が積んである。荷物を保護する目的もあるが、気に入った場所に敷いて身を横たえるために重要なものだ。横になりさえすれば全身がリラックス出来るので、色々な面白く楽しいことを考えられる。そしてまた、そのような場所に敷いて横になる。そして眼を閉じる。物音が見えて、見えるものが自分のものになる。

Leave a Reply

*