PICTURE DIARY 2508SA2018

pd20180825s
渋谷ヒカリエBEAMS LIGHTSショップイベント、あっという間の2時間が過ぎる。外に出て少し歩くと、あまりの暑さに閉口。夕刻になろうかという時間に目眩のする気温。幾つかの買い物をして帰還。イベントに産休中のBEAMS女性スタッフが8ヶ月の男の子を連れて来場。母と子のためにカードに絵を描く。逞しい少年になった男の子をイメージして。3才からバレーを習っている7才の女の子、プリマになる美しい姿をイメージして。小さな時に持つ未来への良いイメージはとても大切。

Leave a Reply

*