PICTURE DIARY 2805TU2019

pd20190528s

展覧会が始まり、来廊する方々。感性の共感する部分が前面に、未知の領域が背後に広がる。そこには探している何かの香りがする。未来に横たわる原始の黎明を感じる。

Leave a Reply

*