PICTURE DIARY 2810SA2017

pd20171028s
昼すぎから雨。昨日のことを反芻する。結局映写機を借りたけど使わなかった。過去のものは現在に甦らない、常に新しいものとして接するのが正しい。映像が皆に渡るようにDVDに焼いておいて良かった。DVDのプレイヤーとプロジェクターも、まさかの時のために持って行こうかと思ったのだから、思ったら思ったとおりにするのが良いことだった。弟子は、今夜居ると役立つかも知れないと、師匠が呼んでくれていた8mmなどを趣味にする男だと聞いた。さすが師匠。いつも知らず色々な人に助けられている。

Leave a Reply

*