PICTURE DIARY 2903TH2018

pd20180329s
しもだて美術館へ、星のアトリエから作品を運ぶ。続いて作品倉庫で展覧する作品の確認や打合せなど。過去の自分の作品と対面すると、今はもう同じものを描くことは出来ないと思う。感性や技術の両面で難しいことだ。常にその時にしか成し得ないことがある。

Leave a Reply

*