PICTURE DIARY 3005TH2019

pd20190530s

近頃、身辺の顛末を考えるに、餅屋は餅屋。良かれと思い情に駆られ不馴れなことをするとややこしい。学習し向上を図るには、もうその時節ではないかも知れない。むしろそれは欲張りになる。真に和を求めるのなら、分担し得意なことのみ確実に行う。真面目に取り組めば、意識せずに身に付く。最近、人生訓のようだなぁ。

Leave a Reply

*