NEWS – megamikkusu 三人展

megapress_fs

安斎 肇+伊島 薫+ミック・イタヤ 三人展
「megamikkusu -女神ックス-」

このたびアートコンプレックスセンターにて、安斎 肇、伊島 薫、ミック・イタヤによる三人展を開催いたします。

発端はアートコンプレックスセンター館長による鶴の一声でした。1990年代のカルチャーアートを創造した象徴的な3人が一堂に会する展覧会を実現したい。そんな思いから、3人はギャラリーに集まり、企画発案、制作へと進んでいきます。
まったりとした世界観をもつイラストレーター 安斎 肇。強烈な視覚的インパクトを求め続ける写真家 伊島 薫。ピースフルで洗礼された美しさを奏でるデザイナー ミック・イタヤ。「女神」をコンセプトとし、アーティストとして制作に取り組みます。そして3人にとっては前代未聞の”出展作品全てを共同制作”したジークレー作品30点を展示いたします。
長く広く活躍してきた3人ですが、後にも先にも”共同制作”を行うのは、今回きりの機会になってしまうかもしれません。各々の女神をあえて1つの作品に仕上げることで、誰もが予想しなかった作品へと発展し、3人も驚く仕上がりとなりました。この素晴らしき3人展をぜひご高覧くださいませ。

***

気がついたら文房具売り場が「ステーショナリー」という呼び方に変わっていました。
それは1980年代後半、仕掛け人は西武百貨店です。
団塊世代がメチャメチャにしたバブル文化を若者が整理整頓し、新しい文化を我々に与えてくれました。
この展覧会の3人は間違えなく、当時の文化を創ったキーパーソンです。
骨董通り、青山ベルコモンズ、キラー通りを中心に栄えた文化は、
音楽やファッションも取り巻き、よりアートに昇華し、新進気鋭なアイデアに溢れていました。

この展覧会はその文化を代表する3人が、互いを尊重しながら遊び、現代らしい共同制作作品を並べてくれます。
私が求めたテーマは「女神」です。日本にあの新しい文化の風を吹かせてきた3人の、女神が見たい。
そんな私のわがままを3人は受け入れ、制作に取り組んでくれました。
アートコンプレックスセンターの広い部屋を3人の色で染めてくれることでしょう。

更なる進化を!!期待しています。

アートコンプレックスセンター 館長 式田 譲

<開催概要>
■ 会期
2022年5月31日(火)-6月12日(日)
11:00-19:00 ※月曜休館、最終日は11:00-17:00

■ 会場
The Artcomplex Center of Tokyo (ACT)
東京都新宿区大京町12-9,2F ACT5

■ 入場無料

■ WEB URL
http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT225/megamikkusu.html

■ スペシャルトークイベント
6月4日(土) 14:00-15:30予定 事前予約制、参加無料
作家3名によるトークイベントを開催いたします。
三密を避けるため、入場人数に制限がございます。
事前予約制/先着順のため、ご予約はお早めにご連絡くださいませ。

-申し込み先-
info@gallerycomplex.com
メール件名「6/4 トークイベント参加申込」
・代表者様 氏名
・代表者様 ご連絡先
・参加希望人数
以上3点をご記入の上、お申し込みくださいませ。

■ ACTオンラインショップ
本展の出展作品はACTオンラインショップにて通販いたします。

■ 主催
The Artcomplex Center of Tokyo (ACT)
東京都新宿区大京町12-9,2F
TEL: 03-3341-3253
E-mail: info@gallerycomplex.com
WEB: http://www.gallerycomplex.com/


Leave a Reply

*