NEWS – d design travel 茨城

960x540_ibaraki-exhibition_new-thumb-960x540-10908

『d design travel 茨城』発売記念
d design travel IBARAKI EXHIBITION

会 期   2021年2月26日 金曜日 – 5月24日 月曜日
時 間   12:00〜20:00 最終入館/Last Admission 19:30
定 休   水曜日/Closed on Wednesday
会 場   渋谷ヒカリエ 8階 d47 MUSEUM

茨城県の個性を、「デザイン」と「旅」の視点から見る展覧会 <d design travel 編集長 神藤秀人>
現代、日本中が都市化されていく中で、失われつつある「その土地ごとの個性」。そこには、その土地に長く続く暮らしがあります。私たちは、その暮らしの大切さを確認するため、47都道府県を1県ずつ1冊に編集した観光ガイド『d design travel』を制作しています。 本展覧会は、その29冊目にあたる『茨城号』の発売を記念するものです。
毎号、私たち編集部は約2ヶ月間、その土地で暮らし、少しずつ、その土地の“らしさ”を実感していきます。そこで出会う人々の暮らしは、個性豊かでありながら、土地の人々にとっては、当たり前のことで、ややもすると、その重要性が軽視されてしまうこともあります。しかし、独特な「創意と工夫」がその土地を守り、その土地で暮らす意味を教えてくれる、“その土地ならではのデザイン”です。この会場には、実際にその土地で使われている茨城県ならではの道具や日用品、工芸品、建築の一部などを、特別にお貸し出しいただき展示しています。展示品のほとんどが、編集部が取材中に出会ったもので、それら全てに、歴史と進化があり、知れば知るほど興味深く、その場所を構成するロングライフなものばかりです。展示品を通して、“実存する茨城県ならではのデザイン”を知っていただけたらと思います。そして、ぜひ、この展覧会と『茨城号』をきっかけに、いつか、茨城県、さらには、日本中を旅して「その土地ごとの個性」の大切さを感じてみてください。最後に、本展覧会、および、本誌制作にご協力いただきました皆様すべてに、厚くお礼を申し上げます。

情 報   https://www.hikarie8.com/d47museum/2021/02/d-design-travel-ibaraki-exhibition.shtml
電 話   03-6427-2301
料 金   ドネーション形式(会場受付、事前申込不要)
      自由にご入館いただけます。お帰りの際に、みなさんのお気持ちをお寄せください。
      ご寄付いただいたお金は、D&DEPARTMENTのロングライフデザインの活動資金として
      大切に使わせていただきます。

主催:D&DEPARTMENT PROJECT    協力:いばらき県央地域観光協議会

ibaraki-cover-for-d-web
表紙:『SEVEN PEARLS』ミック・イタヤ
展覧会会場では、3月19日(金)全国発売予定の茨城号を先行販売します。
先着で、編集長の手書き『らくがきMAP』もプレゼント。

茨城号ご予約は2月11日(木)から。
d47 design travel store 店頭でも同日よりご予約承ります。

★web予約はこちらから★

00

Leave a Reply

*