PICTURE DIARY 0110TH2020

pd20201001s

草を刈る。鉢植に水を遣る。空は高く晴れ渡り、十五夜の月が赤みを帯びて昇る。たまたま丸い煎餅を目の前にして、月見団子も良いが、この丸い煎餅の方が、よほど月のようにも見えると思いながら噛る。パリッと割れた月は、腹におさまり月見団子の番になる。食いしん坊。甘辛甘辛。

Leave a Reply

*