PICTURE DIARY 0307TU2012


この日記は大体決まった時間に書く。夜の11時から12時頃。日付の変わる前。今日の一日、何があったかな、何をしただろうかな、などと思い返す。もう眠くて疲れ果てて書ける気もしないし、書く気にもならないような夜もある。無理はしないようにしているが、程々の鞭も打つ。朝、起きてからにしてもいいかなとも思うのだが、全てが新しいヒヨコのような気持ちの一日の始まりに、昨日のことは思い出したくない。そもそも元来ナマケモノで飽きやすい性格なのでこんな絵日記を描こうと考えたのかも知れない。かも知れないというのは、本当に良くわからないし思い出せないから。一日を思い返しながら書くべき事を思い付かない時もある。その日の流れや勢いの船の上で酔っている。考えたくなく、考えられない夜がある。今日は先程。この日記をつけようとしていると、今日の出来事どころか昨日も去年も通り越して、子供の頃にさかのぼることも多いと言うことを考えていた。事実当然だろう。今の自分とこの世界を反芻し確かめて未来への道を進もうとするからには

One Comment

  1. かとびい より:

    そしてその日記がアップされるのに数日のタイムラグがあるところが,一般のブログと違うところですね。
    数日経って,推敲したりされるのでしょうか。
    絵についてはわかりませんが,私の場合,文章は数日ねかせて読み直すと,直したいところが出てきます。

Leave a Reply

*