PICTURE DIARY 0310SU2021

20211003s

芭蕉の栗の句のひとつ。
夜ル窃ニ虫は月下の栗を穿つ
冴え渡る月の光の下、人知れず静かに、虫が栗の実を食べている。好きな句。


Leave a Reply

*