PICTURE DIARY 2212FR2017

pd20171222s
毎日1日の終わりに言葉を紡ごうとすると、言の葉が舞い降りて、沈殿するかのように、じっと動かなくなるのを待たねばならない。

Leave a Reply

*