PICTURE DIARY 2801SU2018

pd20180128s
代官山ティーンズ・クリエィティブでワークショップ。10人の子供たちと「太陽を絵にすると」というテーマで約2時間。それぞれの内なる太陽と、太陽に対する思いや考えが素直に出て来る。筆を両手に持って殴り描く子や、太陽の絵よりも、サインで入れた自分の名前の方が大きい子、太陽の暖かさを、きれいなグラデーションで表現する子、いろいろだ。描くことを通じて、意識せずとも太陽の恵みやありがたさを感じて表現している。

Leave a Reply

*