PICTURE DIARY 2804SA2018

pd20180428s
星のアトリエを出て、しもだて美術館に向かう車中のラジオから、ゴンチチの番組が流れている。番組中でTRAのことSADEのことが話題になり、初日を迎える展覧会にエールを送ってくれているようだ。昨日は1時半から、集まった美術館の監視員の方々や、プレス関係者を中心に展覧会と作品について解説した。原稿やメモなどは用意せず、出来るだけ何も考えず、その時に現れた言葉を大切にする。今日は、昨日の言葉や状況を反芻しながら、ART in LIFE、展覧会の初日を祝う。

Leave a Reply

*