PICTURE DIARY 2910TU2019

pd20191029s

毎日の生活のなかでラーメンを食べる機会はほとんど無いが、遠出してパーキングエリアなどに寄ると、有名店が支店を出していることがあり、ときどき食べる。子供の時はラーメンが大好きで、両親とレストランに行くと、いつもラーメン!と言うので笑われた。チャーシューやシナチクも好物で、ノリやナルトも愛した。チャーシュー麺というものがあると知った時には、子供の物ではないと思い、大人になったら食べたいと夢に見た。スープは必ず飲み干して得意になっていた。ラーメンどんぶりの底に残った砂のようなものだけはいつも残したが、あれは果たしてスープの鶏ガラの砂だったのか黒コショウだったのか、いまでも謎。

Leave a Reply

*